RSS2.0
7月20日(火)、朝の活動の時間に各教室にリモート配信で表彰と夏休み前集会を行いました。最初に表彰を済ませ、次に集会を行いました。まず、校長先生の話では夏休みに取り組んでもらいたいこと3つ話しました。そして、夏休みは自分を成長させる大変よい時期です。まさに「チャンス・チャレンジ・チェンジ」ですと話をしました。その後、代表児童が反省とこれから取り組んでいきたいことについてあいさつを行いました。最後に児童指導主任と学習指導主任から、夏休みにがんばることと注意することについて伝えました。いよいよ明日から夏休みです。充実した夏休みになるよう期待しています。 【表彰される児童の皆さんです】 【市内ソフトボール大会の表彰】 【某コンビニ主催のソフトボール大会表彰】 【青少年健全育成標語の部:最優秀賞の表彰】 【校長あいさつ】 【夏休みに実践してもらいたいこと】 【夏休みは、好機・挑戦・変容】 夏休みは、自分を一回り大きく成長することのできる時です。 【夏休みに注意すること】 【児童代表あいさつ】 生活では、「自分からもとあいさつをやっていきたい。学習では、偏りがないように勉強していきたい。」と...
合唱部が10月に行われる市音楽祭に向けて7月15日(木)から練習を開始しました。コロナ感染症予防対策と熱中症対策を取りながらの練習です。下の写真の通りマスク着用で、エアコンのある普通教室での練習と例年とは違う様相です。このような中でも10月の音楽祭には、心を一つに気持ちよく歌ってほしいと思います。      
7月16日(金)、朝の活動の時間を使い情報モラル教室を各教室にリモート配信して行いました。情報教育主任が、「スマホやネットを使いすぎないようにしよう」・「他人を傷つけたり権利を侵害したりしないようにしよう」・「相手の気持ちを考えてコミュニケーションを取ろう」・「個人情報(写真を含む)はネットにのせないようにしよう」の内容について説明しました。夏休みも間近、いろいろなトラブルに巻き込まれないようにルールを守って正しく使ってください。  
このたび学校運営協議会の第1号だよりが完成されました。学校運営協議会が取り組んでいることを今後もお知らせしていきたいと思いますのでよろしくお願いします。
7月14日(水)、2年生は、2班に分かれて郵便局とリオンドール(スーパー)の見学に行ってきました。郵便局では、暑中見舞いのはがきを自分で投函したり局内では職員の仕事の様子を見学したりしました。どうして郵便局内に農産物が商品としてあるのか疑問になり質問している児童もいました。また、リオンドールでは季節の野菜や魚についてついて説明を受けた後、お菓子の陳列棚の見学もしました。リオンドールには常日頃から買い物に行っている人がいると思いますが改めて勉強になったことでしょう。  
7月13日(火)、国語に時間に似ているカタカナについて学習しました。例えば「ソとン」・「アとマ」・「スとヌ」・「テとチ」・「ツとシ」を比べ、違っているところや書き順について学習しました。また、丁寧な文字でノートに練習していました。1年生でしっかりと覚えましょう。  
夏季休業中のスクールバス臨時時刻表を掲載します。この時刻表は夏季休業中に陸上練習及び合唱練習に参加する児童が対象となります。ご確認をお願いします。 R3夏季休業中スクールバス臨時時刻表.pdf
7月7日(水)、夏休みを前に、学校公開、1年・5年の親子行事、PTA主催の教育講演会を実施しました。今日は大変蒸し蒸しした一日でしたが、多くの保護者の皆様に御来校いただきありがとうございました。今後もコロナ感染症予防対策をしっかり行い、各種行事を実施していきたいと思いますので御理解と御協力のほどよろしくお願いしまいす。今日の様子を掲載しますので御覧ください。
7月6日(火)に須賀川小6年生とMeetを使って外国語の交流授業を行いました。両校の地域の特色を紹介する内容でした。7つのグループに分かれしっかりと交流学習ができました。感想は「自分の学校のことをしっかり伝えることができた。他の学校とも交流したい。」「須賀川小のこと知ることができた。発表が上手だったので参考にしたい。」などでした。今後、機会があれば他校とも交流学習を取り入れていきたいと思います。 【タブレットを使いグループごとに交流】 【川西小の地域の特色の紹介に使った食べ物や催しなど】  
低学年を中心に一人一人が短冊にお願い事を書いて七夕飾りを作り廊下に飾りました。「サッカー選手になりたい」「看護師になりたい」「まんが家になりたい」「ピアノの先生になりたい」「大工になりたい」など子供たちの願いは様々ですが、願い事が叶うことを期待します。
6月30日(水)、給食センターの栄養教諭を招いて食に関する指導を行いました。今日のテーマは「やさいをたべよう」です。最初に野菜当てクイズをしました。目隠しをしているので難しい野菜もありました。次に野菜の①かたち②色③においのパワーについて学びました。野菜は私たちの健康を守るためにならなくてはなりません。好き嫌いすることなく小さいときから食べましょう。  
6月29日(火)に運動委員会の進行のもと、なかよし集会を校庭で行いました。縦割り班に整列してからドッジボールを行いました。上級生が下級生の面倒を見ながら行っていました。今後も定期的になかよし集会を実施していきます。班としての絆を深めることはもちろんのこと、お互いが刺激となり成長するのによい機会だと思います。                      
1年生の教室を訪問すると、「おおきなかぶ」の劇の練習をしていました。それぞれの班に分かれて役を決めて大きな声で練習していました。この後の発表が楽しみです。また、大きな段ボールを発見しました。そこには「1ねんどうぶつえん」と書かれていました。自分たちが作った動物がいっぱい入っていましたので紹介します。
那珂川北部漁業協同組合の協力を得て、6月18日(金)に34年ぶりに那珂川河川敷でウナギの幼魚(約20~30センチ)を約60匹放流しました。バケツに入れられたウナギが逃げ出したりつるつる滑り思うように扱えなかったり大変でしたが大変貴重な経験をすることができました。
本日、2校時に1・2年生、3校時に3・4年生、4校時に5・6年生の順番で交通安全教室を実施しました。校庭に交差点に見立てた場所を作り、信号機を設置し、市危機管理課の方のご指導のもと、それぞれの発達段階に応じた内容で実施しました。低学年は主に徒歩での横断歩道の通り方、中学年・高学年は自転車での交差点通過の方法を中心に講話と体験活動を行いました。子どもたちにとって、とても良い機会にすることができました。御家庭におかれましても折りをみて、交通安全について、具体的にお子様と話をしていただきたいと思います。    
6月17日(木)の午後に、広域クリーンセンター大田原を見学しました。「ごみ焼却施設の設備と流れ」と「リサイクル施設の設備と流れ」についてビデを視聴し詳しい説明を受けました。そして、それぞれの部所を見学しました。初めて見るものばかりで大変興味をもって見学していました。また、疑問に思ったことや分からないことは係の人に質問していました。これをきっかけにゴミについて関心をもちゴミを減らす工夫や分別をしっかりするなど実践してもらいたいと思います。    
今日の2校時にサツマイモの苗植えを行いました。今年は、学校東側の広々した畑に植えました。子供たちは、一人1本の苗を学校支援ボランティアの指導のもとしっかりと植えました。サツマイモの品種は「べにはるか」の新種です。大変おいしいらしいです。10月下旬の頃には大きく育ち収穫が楽しみです。学校支援ボランティアの皆様、大変お世話になりました。    
「クリーン大作戦」という単元で、身の回りをきれいにする活動があります。今日は、学校のいろいろな場所をきれいにしてくれました。普段はなかなかできないのでありがたいです。家でも実践してほしいです。
3校時に英語活動を行いました。英語であいさつをしたりじゃんけんをしたりしてウォーミングアップをしました。その後、1から10までの数の数え方を学習しました。音楽に合わせ体を動かしながら楽しく取り組んでいました。単語の意味は分からなくても、雰囲気でなんと言っているのか感覚で分かるようでした。家でもたくさんの英語にふれるといいですね。  
「いちご一会とちぎ国体」の歓迎のぼり旗を7県作成しました。各県の特産物や観光名所等を盛り込んで作成したことを説明し、最後にのぼり旗を披露しました。どの旗も色鮮やかで、各県の特色が一目で分かる素晴らしい旗でした。国体で栃木県に来る選手の皆さんを応援します。がんばってください。 【長野県】 【山梨県】 【新潟県】 【石川県】 【岐阜県】 【富山県】 【福井県】
本日、2年生は、生活科校外学習を行いました。 午前中に那須塩原駅、午後に大田原図書館(トコトコ大田原)に行きました。那須塩原駅では、まず、切符を購入する体験をしました。次に新幹線ホームにて停車中の新幹線や通過する新幹線を見学し、駅員さんから説明を聞きました。子どもたちは通過する新幹線の迫力にとても驚いていました。また、新幹線にとても詳しい子どもたちが、駅員さんを驚かせる質問をしていたことが印象的でした。 午後は、大田原図書館を見学しました。図書館の担当の方に、図書館の利用方法の説明を紙芝居形式でしていただき、その後、実際に一人1冊の本を選びました。子どもたちはそれぞれ思い思いに本を選んでいました。 今回学んだことを、今後の生活に生かすことが出来るようにしていきたいと思います。    
新体力テストの種目シャトルランを2班に分けて実施しました。回数を数えるのは6年生に協力してもらいました。リズムに合わせて行きよいよくスタートしましたが、リズムが速くなるにつれて苦しくなりながらも続けられる速さまでがんばっていました。  
6月11日(金)、午前中に那珂川町なす風土記の丘資料館と下侍塚古墳を見学し、午後は与一伝承館を見学しました。那珂川町なすの風土記の丘資料館では館内を見学した後、勾玉づくりを行いました。形をきれいに整えるのに真剣そのものでした。やすりなどを使いやっとの思いで完成させました。下侍塚古墳では、古墳の上まで登り現地でしか味わえない体験をしました。また、午後の与一伝承館では、扇の的を打ち落とす場面の人形劇や国の重要文化財の太刀を目の前にして本物のすごさに驚いていました。まさに学校では体験できない貴重な社会科体験学習でした。      
今年度初めて、ボランティアの皆様の読み聞かせがスタートしました。子供たちはこの日のくるのを楽しみにしており、目を輝かせながら真剣に聞き入っていました。子供たちが文学作品にふれるよい機会でもあります。そして、本を読むことをますます好きになってほしいと思います。さらに、様々な分野の本を読んでもらいたいと思います。ボランティアの皆様ありがとうございます。    
6月9日(水)、真夏を思わせるような天気のもと新体力テストを実施しました。各種目場所で一斉にラジオ体操ををしました。それから各学年順番に種目を実施していきました。今日はシャトルランを除く6種目を実施しました。どの種目もあっという間に終わってしまうので、子供たちは集中して最後でがんばっていました。 【50m走】 【ソフトバール投げ】 【反復横跳び】 【立ち幅跳び】 【長座体前屈】 【上体起こし】
6月8日(火)の朝の活動の時間に体育委員会の進行のもと、プール開きを校長室で行い各教室にリモートで配信しました。校長の話では、講話を含め水泳にちなんだ話をしました。その後、体育主任からプールを利用する上での注意の話をしました。いよいよプールの始まりです。  
6月5日(土)、今日はPTAリサイクル活動を行いました。今回からは回収場所を4カ所(旧寒井小学校・川西ライスセンター・旧パチンコ店駐車場・川西小学校)にしました。想定以上にスムーズに活動することができました。今回御協力いただきました地域の皆様・保護者の皆様・役員皆様・そして子供たち本当にありがとうございました。  
「はじめてソーイング」の単元で、いろいろなぬい方を学習します。基本となるなみ縫いやじょうぶに縫うための返し縫い、布はしをほつれないよう縫い合わせるかがり縫いなどです。誰一人ひと言も話さず真剣に練習布に向かって一針一針丁寧に練習していました。
図工の時間に紙粘土でお弁当づくりを行っていました。まず、どういうお弁当するかデザインします。次に。紙粘土でそれぞれの食べ物の形を作ります。そして、食べ物の形に色を塗り食品サンプルのようにします。さらに、ニスを塗って輝かせ本物のように仕上げます。最後に透明のタッパウェアーに詰めれば完成です。下の写真は、タッパウェアーに詰める前の作品です。    
のこぎりを使って板を切り、自分で考えたものを作っていました。今日は、板を切りパーツを作っていました。図工室中、ギーコ、ギーコの大合唱でした。のこぎりを上手に使うことが大変のようでした。作品の完成が楽しみですね。  
5月30日(日)に開催された市内球技大会にソフトボール部が参加しました。初戦の薄葉小学校との対戦では、入部したての4年生も含め部員全員が一丸となって勝利しました。続く、佐久山小学校との対戦では、粘りを見せましたが、惜しくも敗れてしまいました。6月19日に代表決定戦があります。頑張ります!!
タブレットで自分の顔や手等を撮影し、映像を元に人の顔や体を描いていました。今までであれば鏡を見ながら自分の顔を描いていましたが今は鏡もいりません。今後は、タブレットをいろいろな機会に効果的に活用することになっていきます。
5月26日(水)、2校時に3年生が校庭にいる生き物を観察していました。子供たちは、虫をポケットルーペの中に捕獲してルーペをのぞき込んでいました。10倍の大きさまで見られるので、虫の形や体のつくりなどよく観察することができました。  
5月26日(水)、職員玄関にサーマルカメラを設置しました。来校の際は、サーマルカメラの前に立てば自動検温されます。体温が正常であれば「正面温度正常」と話しかけます。また、マスクをしていないと「マスクをしてください」と話しかけます。よろしくお願いします。
先週植え付けをした野菜の観察を2校時に行いました。一人一人がタブレットを使い自分が植えた野菜を観察したりタブレットで撮影したり昨年度までは考えられない授業が展開されています。
社会の単元「国土の地形の特色」について学習しました。一人一人タブレットを使い、グーグルアースの地図アプリで日本各地の地形を検索しました。各地方の地形の様子が鮮明かつ立体的に見えてリアル感があり、感心するとともに学びを深めることができました。タブレット導入により学びが変わりました。
算数の単元「いくつといくつ」の学習です。下記の写真のように8を二つの数字に分解する学習をしました。子供たちは、ブロックを実際に操作し理解を深めていました。授業の終わりには、学習をしたことを使って問題を出し合いました。
今年の2年生は2クラスなので昨年度末、公士さんに骨を折ってもらい観察園を2カ所に増やしました。その際、学校支援ボランティアの方の計らいで近くの業者から畑の土をいただきました。そして、今日の2校時に学校支援ボランティア2人の方の協力を得て野菜の苗植えを一人1本ずつ植えました。植えた苗は、ミニトマト・なす・オクラの3種類です。明日から毎日のように世話をする姿が見られるでしょう。夏には、たくさんの実がなることを楽しみにしています。    
心配した天気ももちこたえ、全種目無事終了することができました。子供たちは最初から最後まで全力で取り組むことができました。最後のリレーまで紅白どちらが勝つか分からない大接戦でした。最終的には白が勝ちましたが、最後まで緊張と盛り上がりのある運動会になり子供たちの心に強く刻んだことと思います。運動会を開催するにあたり、保護者の皆様、役員の皆様には大変お世話になりました。子供たちをよくしていくためには、学校と保護者が上手に連携していくことが大切であることを改めて感じた一日でした。本日は本当にお世話になりました。そして、ありがとうございました。  
本日の午後に準備を予定していましたが雨が予想されますので、今日できることを午前中に実施しました。写真以外にも机を運んだりカラーコーンをセットしたり刈った草を運んだりそれぞれの仕事に取り組んでいました。明日、運動会ができることを祈るばかりです。
5月15日(土)に、全日本小学生女子ソフトボール大会栃木県予選会が行われました。 川西クラブは1回戦黒田原フレンズと対戦し、見事2回戦に進出し、親園WINSと対戦しました。2回戦は残念ながら敗戦してしまいましたが、子供たちは奮闘していました。また次の大会も楽しみです。
水曜日に行われる春季運動会を目指し、5月17日(月)に運動会予行を行いました。練習期間が1週間と大変短いでしたが、本番に向けて真剣に取り組みました。予行の様子を掲載しましたので御覧ください。残りは本番を楽しみにしてください。        
本日は天候に恵まれました。気温も上昇し、夏を思わせる状況となりました。運動会が5日後にせまり、学校では、教科の授業と運動会の練習を毎日平行して行っている状況です。 ◆2年生の算数の授業では、単位の学習に入りました。基本的な単位である ㎝(センチメートル)を理解しました。 ◆本日の運動会練習 ◆今週月曜日から教育実習生が1名、学んでいます。6年生を主に担当しています。写真は6年生社会科の授業見学の場面と1年生の給食の配膳を支援している場面です。
毎日運動会練習に取り組んでいる子どもたちですが、本日、6年生は3校時に社会科の授業の一環として租税教室を開催しました。講師の先生をお招きして、旧体育館にて税金について学習しました。講師の先生方が工夫を凝らしてくださり、楽しく学習に取り組むことができました。 5年生は、5校時に総合的な学習の一貫として鮎の稚魚放流体験を行いました。 学校から那珂川河畔まで徒歩で移動し、漁協の方と一緒に鮎の稚魚を放流してきました。子どもたちはとても楽しく活動に参加することができました。また、地域の特徴を知る大変貴重な機会にすることができました。
今日の2時間目の休み時間に「運動会の歌」と「ラジオ体操」の練習を行いました。全児童が心を一つにし運動会を盛り上げるために「運動会の歌」を一生懸命練習しています。また、「ラジオ体操」も演技種目として全員がしっかりできるよう練習しています。
午前中には、3・4年生が団体競技「台風の目」の練習を行いました。初めての練習だったせいか思うような動きができませんでしたが、当日までには練習して上手な姿をお見せします。また、午後には4・5・6年生がインフェルノの曲に合わせてダンスの練習を行いました。動きを覚えたり曲に合わせて踊ったり大変ですが、子供たちはすぐにこなしてしまいます。当日は、美しいダンスをお見せできるよう練習にがんばります。
5月8日(土)、穏やかな晴天のもと午前6時からPTA奉仕作業を行いました。今回は運動会のためのテント設営、窓清掃、トイレ清掃、側溝清掃、草刈りを行いました。御陰様できれいになりました。子供たちもよりきれいな環境で学習に励むことができます。大変お世話になりました。  
本日も運動会練習を行っています。本日は昨日よりは気温が低く、練習するには最適な日となりました。 1、2、3年生は体育館にて、ダンスの練習を行いました。運動会当日まであまり時間のない中ですが、子どもたちは振り付けを覚えようと一生懸命取り組んでいました。やはり、子どもたちは体を動かすことが好きなようす。笑顔でとても楽しそうに取り組んでいた児童がほとんどでした。しっかり仕上げ、皆さんにその成果を披露できるようにしたいと思います。当日を楽しみにしていただきたいと思います。
5月19日(水)に行われます春季運動会の練習が6日(木)から開始されました。好天の下、整列とラジオ体操の練習を行いました。少ない時間の練習なので素早くそして集中しての練習でした。全校生が心を一つに運動会当日に向けてがんばってもらいたいです。  
算数の時間に「時間」と「時刻」を学習しています。具体的に時計を使いながら時間と時刻について学習していますが、実生活と関連が深い内容です。ぜひ御家庭でも話題に出して生きた学習として学ぶ機会を作っていただくとありがたいです。  
2年生が生活科の時間に計画して、「1年生となかよくするかい」を開きました。2年生の子供たちが自分たちで会を進め、温かい雰囲気で1年生と交流を深め、お兄さんお姉さんとして立派に役割を果たしました。 【会を盛り上げる掲示物】   【開会です】 【児童代表のあいさつ】 【校歌を1年生に披露】 【グループづくりゲーム】 【2年生からのプレゼント:朝顔の種です】 【閉会です】
4月28日(水)、5校時に避難訓練(地震・火災対応)を行いました。年度当初の定期訓練なので、通報や指示に従って基本的避難訓練行動を守り、自他の安全を考えて迅速に避難行動がとれるようにすることを目的としています。子供たちは、クラスごとに避難し校庭南側に集合しました。みんな先生の指示に従い速やかに避難することができました。避難後は、教室に戻り振り返りを行いました。  
4月28日(水)、黒羽学園第1回学校運営協議会が須賀川小学校で行われました。学校運営協議会の目的は、学校運営及び当該運営への必要な支援に関して協議する機関です。学校、保護者、地域住民等との信頼関係を深め、一体となった学校運営の改善及び児童生徒の健全育成に取り組むことを目的としています。今回は第1回目であり黒羽学園小中一貫教育のグランドデザインの説明と、各校の学校運営方針の説明が主な内容でした。その後、各校区での情報交換を行いました。
4月27日(火)、今日の5校時に1年生が校舎の探検を行いました。今日は、保健室・職員室・校長室・理科室・家庭科室・音楽室を探検しました。始めて入る教室でわくわく感と少し緊張した面持ちでした。1年生からたくさんの名刺をもらいました。ありがとうございました。早くなれて楽しく充実した学校生活を送ることを望みます。 【職員室】 【校長室】 【理科室】 【音楽室】  
野球部 NSB杯準決勝は大田原キャッスルと対戦しました。6年生が1人という非常に厳しい状況の中、子供たちは健闘しましたが残念ながら敗れてしまいました。しかし、堂々の3位です。次の大会を期待します。 ソフト部 ライオンズクラブ旗争奪小学生女子ソフトボール大会準決勝は佐久山クラブと対戦しました。随所に好プレーが見られ、県大会優勝の佐久山クラブと互角に戦いました。よかったところはさらに褒め伸ばしながら弱点のところを修正していくと総合力のあるよいチームになると思います。ソフト部も野球部と同じく3位です。 常日頃から、御指導してくださっていますスタッフ皆様、保護者の皆様、いつも御指導・御声援ありがとうございます。今後に期待します。
6年生社会の時間です。昔は歴史の内容から開始しましたが昨年度は公民の内容からスタートになりました。公民は、生活に関係の深い内容がたくさんあります。これから先、学習したことが生かせるようにしっかり学習してください。      
4月23日(金)、3校時に体育を行いました。最初は整列練習その後ラジオ体操の練習を行いました。最後に二人組鬼ごっこを行いました。鬼になりたい児童も結構いました。足に自信があるのかな。体育館を縦横無尽に走り回っていました。ラジオ体操は、運動会でも行います。家でも練習することができますので親子で練習するのもいいですね。
粘土を丸めたり伸ばしたりして想像した形を作りました。子供たちの想像力は無限大です。粘土板の上はテーマパークのようでした。  
まず最初に教科書の絵に隠れているうたを見つけて発表しました。その後、CDの音楽を聴いて一緒に楽しく歌いました。知っている曲があると嬉しく笑顔で歌っていました。    
本日、授業参観・学年部会を開催いたしました。コロナウィルス感染症が完全に収束していない中での開催となりましたので、感染症対策を可能な限り講じた上で実施いたしました。子どもたちは緊張しながらも一生懸命取り組んでいました。特に1年生は初めての授業参観となりましたので、わくわくドキドキしていたようです。また、今回の授業参観ではChromebookを利用した授業を行った学年(4年生と6年生)がありました。本年度より始まったGIGAスクール構想に対応した取り組みとなります。これから校内で更に活用していくことになります。保護者の皆様には、制限のある中での参観にご協力いただきまして、大変ありがとうございました。 授業の様子 リモート参観の様子 学年部会の様子
本日、昼休みに明日の学年部会に向けて新体育館で会場準備を行いました。当初は職員のみで放課後に行う予定でしたが、6年生が申し出てくれたので、時間を昼休みに移して行いました。6年生はとても意欲的に取り組んでくれたので、あっという間に準備が終了しました。一生懸命取り組む姿は大変素晴らしく、6年生の成長を感じることができました。6年生に、感謝・感謝・感謝です。今後の6年生の更なる成長が楽しみです。 完成した学年部会の会場(新体育館)  
図工の時間にタブレットを使い、草花や木々を撮影し絵画に利用します。一人一人に貸与されたタブレットを活用することにより様々な取組や可能性が広がります。
体育の時間に50m走の練習をしました。北風が少し強く寒かったですが、ひと組2人で最後まで力一杯走ることができました。    
4月16日(金)、3校時に全校児童集会を実施しました。全校児童がなかよし班(縦割り班)に分かれ、6年生が考えた活動内容で、楽しく活動することができました。「風船バレーボール」や「ハンカチおとし」、「絵しりとり」、「だるまさんがころんだ」など、どの班も工夫を凝らした活動内容でした。この活動を通して、6年生は自ら考える力や自主性を伸ばすことができ、一回り大きく成長しました。また、1年生にとっては、学校の活動に慣れるよい機会にすることができたようです。                                                            
朝6年生の教室を訪問すると全員がタブレットを開き操作していました。何しているのと尋ねると、ヘルスチェックを済まし、調べ物をしていますと答えてくれました。毎日活用することで、操作の上達はもちろんですが有効活用に繋がると思います。 【先生が今日の予定を入力したものを子供たちは自分のタブレットで確認していました。始業前に子供たちは今日の予定を確認でき、準備に取りかかることができます。】
4月16日、朝8時10分前に1年生の教室を訪問したら、朝の準備はもう済ませ皆さん静かに読書をしていました。また、給食時に訪問すると静かに行儀よく黙々給食を食べていました。(本来は楽しく会話しながら食べさせてあげたいところですが。)入学して5日目ですが大変素晴らしい1年生です。 【始業前から読書をしていました】 【静かに給食です】      
今日は3人の先生にお越しいただいて校庭で離任式を行いました。離任された先生方からあいさつをいただいた後、代表児童が感謝の手紙を読んだり花束を贈呈したりしながら別れを惜しみました。中には感極まり涙する児童も少なくありませんでした。交流の深さを感じ取ることができます。3人の先生方の今後のご活躍をご期待します。          
新しい単元の漢字の練習です。指を使ってそら書ぎで練習しました。次に「ふきのとう」の単元の音読練習をしました。家でもすらすら読めるよう練習するといいですね。  
4月14日(水)、水曜日は1年生から6年生まで一斉下校です。今年初めの一斉下校ということで、登下校班の人数の確認と通学路やスクールバスの確認を職員とともに行いました。今日は雨が降っていて傘の花が咲いて大変でした。    
4月13日(火)、昨日入学式を終え最初の登校となった1年生全員出席です。保護者の皆様ありがとうございます。今日は、みんなの前で自己紹介したり、隣の席のお友達と会話したりしながら学校生活が始まりました。先生やお友達の話を最後までしっかり聞くことができていました。 【朝の準備の様子】 【隣のお友達との会話、どんなこと話したのかな】 【みんなの前で自己紹介】 【皆さん分かりましたか。は~い。】
4月12日(月)、穏やかな春の慶き日に川西小学校第9回入学式を挙行しました。今年度の新入生は28名です。どの子も目を輝かせて、担任の先生に名前を呼ばれると元気に返事して起立することができました。また、式が終わるまで行儀よく臨むことができ大変立派でした。保護者の皆様、お子様のご入学誠におめでとうございます。子供たちが健やかに成長することを教職員願っております。今後ともご理解・ご協力をよろしくお願いします。  
4月のお知らせを掲載しましたので参考にしてください。4月のお知らせR3.pdf
4月12日(月)に入学式が行われます。かわいい新入生28名を迎えるために4・5・6年生と職員が心を込めて教室や式場を設営しました。お兄さんお姉さんと職員が心待ちにしています。入学式には笑顔で来てください。
6年生は、朝の健康観察をタブレットを活用し、今日の健康状態を入力していました。子供たちの順応性はたいしたものですぐに慣れ操作していました。今後は他学年も同じように入力を始めます。 【健康観察画面】 【いろいろな活用の仕方を伝授】
春休みも終わり、いよいよ学校が始まりました。令和3年度初日は欠席児童ゼロと素晴らしいスタートです。保護者の皆様、本当にありがとうございました。1時間目に、新任式と始業式を行いました。まず、3人の新任者を紹介しその後始業式を行いました。校訓「輝く命 進取の心」の確認と教育目標について話をしました。6年生には、こんな6年生になってほしいとメッセージも送りました。また、転入生の紹介もしました。本校児童174名でスタートです。今年度もよろしくお願いします。
いよいよ4月1日(木)から令和3年度がスタートしました。新しい職員を迎え、新年度スタートの準備をしているところです。春休みも後半に入り、校庭の桜や水仙が満開です。4月8日(木)には元気な姿で登校することを楽しみにしています。また新入生の皆さん、お兄さんやお姉さん、そして先生が皆さんの入学を楽しみに待っています。保護者の皆様、地域の皆様、今年度も御理解と御支援のほどよろしくお願いします。 【春爛漫in川西小    
3月24日(水)各学年代表の児童は体育館で終業式を行い、式の様子をリモートで各教室に配信し、代表児童以外は教室で式に臨みました。各学年代表児童に修了証書及び記念品を授与しました。その後、各学年の代表児童が今年度の反省と来年度の抱負について述べました。児童の皆さん進級おめでとうございます。健康と安全に十分気を付けて充実した春休みを過ごしてください。4月8日(木)元気な姿で登校することを楽しみにしています。  
3月22日(月)に第51回下野教育美術展の表彰を校長室で行いました。今年は金賞受賞者の8名を始め多くの児童の皆さんが入賞しました。受賞された皆さんおめでとうございます。  
穏やかな春の慶き日に、令和2年度川西小学校第8回卒業式を挙行しました。コロナ禍の中、いろいろな制限での式でしたが、厳かの中にも和やかな雰囲気を醸しだし大変素晴らしい式を挙げることができました。卒業生の皆さんの将来が輝かしいものとなりますよう祈念します。保護者の皆様、お子様のご卒業におめでとうございます。お陰様で素晴らしいし卒業式になりました。今後とも、変わらぬご支援くださいますようよろしくお願いします。        
今日の3校時6年生の終業式を行いました。コロナ禍の中の1年間ではありましたがクラスが一丸となり目標に向かって取り組んだり最高学年として下級生のお手本として活躍したりしました。この一年間本当にありがとうございました。6年間の思い出とともに明日の卒業式を迎えることでしょう。明日も元気な顔を見せてください。
今日はハーフメディアデーです。テレビやゲームの時間を減らし、家族の会話を増やしましょう。6年生はまもなく卒業です。これからもメディアを上手に活用できるように、家の人と使い方のルールを確認してはいかがでしょうか。3/17ワークシート.pdf3/17こたえ.pdf
6年生の招待で、今日の昼休み先生と6年生のお別れ会を行いました。ドッジビーを2試合を行いました。先生チームも健闘をしましたが成長著しい6年生には2試合とも負けてしまいました。お互いにいい思い出になりました。6年生ありがとう。
いよいよ卒業式まで残り2日となりました。今日の2・3校時に卒業式予行を行いました。6年生も5年生も真剣に臨み、予定通りにリハーサルを行うことができました。また、予行の後に卒業時における表彰(模範児童・健康優良・体育優良・精勤賞)を行いました。表彰された児童の皆さんおめでとうございます。さらに、6年生から、6年生を送る会のお返しにと笛の演奏(カノン)がありました。ありがとうございました。  
4月から実施されるGIGA構想の準備として、全校生が自分専用のタブレットを使用するためにログインをしました。ICT支援員の指導の下、全員ログイン完了することができました。これからは、自分でタブレットを立ち上げて使用することになります。 【1・2年生のログインの様子の写真です】
今日の4校時に、入退場・送る言葉・お別れの言葉・校歌等の練習を行いました。今年は、コロナウイルス感染症予防対策で、式に参加するのは5・6年生のみです。他の学年はリモート配信で教室で卒業式を見ます。残り1週間です。一日一日を大切に過ごして卒業を迎えてください。 【練習の様子です】  
今日はハーフメディアデーです。テレビやゲームの時間を減らし、家族の会話を増やしましょう。ワークシートのまちがいは7つ見つかりましたか?ぜひ、答え合わせをしてみてください。3/10ワークシート.pdf3/10こたえ.pdf
「提案しよう、言葉とわたしたち」という単元は、言葉の使い方の現状について課題を見い出し、課題解決のための方法をみんなに提案するという学習です。今日は、プレゼンテーションのための資料づくりを行っていました。当然ながら子供たちはパソコンで資料を作成します。4月からGIGA構想の実践がスタートです。この先さらにICT機器を活用した授業が増えていきます。          
2時間目の休み時間と昼休みに校長室で「書初め中央展」の表彰を行いました。特賞5名金賞9名で他の学校から比べると非常に多い入賞者数です。書道は毎年素晴らしい成績を収めていて、川西小学校の自慢の一つです。表彰に様子を掲載します。 【特賞の児童の皆さんです】  【金賞の児童の皆さんです】    
2月16日に手びねりで作ったお皿やコップなどをがついに焼き上がりました。世界に一つだけの自分の器です。ぜひ、一生大切にしてください。焼き上がった作品の一部を紹介します。  
3月1日から部活動が再開しました。野球部・ソフト部ともに校庭で練習しています。今年は、多くの試合ができることを祈ります。お忙しい中、指導していただいている保護者の皆様ありがとうございます。  
6年生にとっては小学校最後の委員会活動です。反省・最後の企画・いつもと変わらぬ活動など委員会によって様々ですが今年1年間お疲れ様でした。
4校時の体育の時間にサッカーの試合を行っていました。男女別々に行っていましたが、両試合ともボールを一蹴りする度に大きな声があがっていました。試合の結果はいかに。卒業まで残り少ない日々を楽しく充実してもらいたいです。
今日はハーフメディアデーです。テレビやゲームの時間を減らし、家族の会話を増やしましょう。今日のワークシートはからだや健康に関する日についてです。いくつ知っていましたか。家族の誕生日は何の日かについて、調べてみてはいかがでしょうか。3/3ワークシート.pdf3/3こたえ.pdf
6校時に石井沢囃子会の方を講師にお招きしてお囃子教室を行いました。最初にお囃子を練習している児童が演奏を披露しました。軽快なリズムで素晴らしい演奏でした。その後3つの班に分かれてそれぞれ太鼓の練習を行いました。この活動は本校の特色ある教育の一つになっています。
職員による今年度最後の読み聞かせを行いました。6年生は、校長が行いました。卒業時にふさわしい3編の詩「その笑顔が・出逢い・卒業証書」の朗読と岡村孝子さんの「夢をあきらめないで」の歌を送りました。6年生は真剣なまなざしで聴いていました。間もなく卒業です。卒業までの日々を一日一日大切に過ごしてください。      
今日の5校時に大田原税務署の職員を講師に招いて、租税教室を行いました。「わたしたちのくらしと税」をテーマに税金の種類や仕組み、税金の使われ方等について学びました。最初は多くの児童が税金を取られるのはいやだと考えましたが、学習後は全員が税金は大切であるに変わっていました。 【1億円のレプリカを持っているところです。結構重いです。】