RSS2.0
7月20日(火)、朝の活動の時間に各教室にリモート配信で表彰と夏休み前集会を行いました。最初に表彰を済ませ、次に集会を行いました。まず、校長先生の話では夏休みに取り組んでもらいたいこと3つ話しました。そして、夏休みは自分を成長させる大変よい時期です。まさに「チャンス・チャレンジ・チェンジ」ですと話をしました。その後、代表児童が反省とこれから取り組んでいきたいことについてあいさつを行いました。最後に児童指導主任と学習指導主任から、夏休みにがんばることと注意することについて伝えました。いよいよ明日から夏休みです。充実した夏休みになるよう期待しています。 【表彰される児童の皆さんです】 【市内ソフトボール大会の表彰】 【某コンビニ主催のソフトボール大会表彰】 【青少年健全育成標語の部:最優秀賞の表彰】 【校長あいさつ】 【夏休みに実践してもらいたいこと】 【夏休みは、好機・挑戦・変容】 夏休みは、自分を一回り大きく成長することのできる時です。 【夏休みに注意すること】 【児童代表あいさつ】 生活では、「自分からもとあいさつをやっていきたい。学習では、偏りがないように勉強していきたい。」と...
合唱部が10月に行われる市音楽祭に向けて7月15日(木)から練習を開始しました。コロナ感染症予防対策と熱中症対策を取りながらの練習です。下の写真の通りマスク着用で、エアコンのある普通教室での練習と例年とは違う様相です。このような中でも10月の音楽祭には、心を一つに気持ちよく歌ってほしいと思います。      
7月16日(金)、朝の活動の時間を使い情報モラル教室を各教室にリモート配信して行いました。情報教育主任が、「スマホやネットを使いすぎないようにしよう」・「他人を傷つけたり権利を侵害したりしないようにしよう」・「相手の気持ちを考えてコミュニケーションを取ろう」・「個人情報(写真を含む)はネットにのせないようにしよう」の内容について説明しました。夏休みも間近、いろいろなトラブルに巻き込まれないようにルールを守って正しく使ってください。  
このたび学校運営協議会の第1号だよりが完成されました。学校運営協議会が取り組んでいることを今後もお知らせしていきたいと思いますのでよろしくお願いします。
7月14日(水)、2年生は、2班に分かれて郵便局とリオンドール(スーパー)の見学に行ってきました。郵便局では、暑中見舞いのはがきを自分で投函したり局内では職員の仕事の様子を見学したりしました。どうして郵便局内に農産物が商品としてあるのか疑問になり質問している児童もいました。また、リオンドールでは季節の野菜や魚についてついて説明を受けた後、お菓子の陳列棚の見学もしました。リオンドールには常日頃から買い物に行っている人がいると思いますが改めて勉強になったことでしょう。  
7月13日(火)、国語に時間に似ているカタカナについて学習しました。例えば「ソとン」・「アとマ」・「スとヌ」・「テとチ」・「ツとシ」を比べ、違っているところや書き順について学習しました。また、丁寧な文字でノートに練習していました。1年生でしっかりと覚えましょう。  
夏季休業中のスクールバス臨時時刻表を掲載します。この時刻表は夏季休業中に陸上練習及び合唱練習に参加する児童が対象となります。ご確認をお願いします。 R3夏季休業中スクールバス臨時時刻表.pdf
7月7日(水)、夏休みを前に、学校公開、1年・5年の親子行事、PTA主催の教育講演会を実施しました。今日は大変蒸し蒸しした一日でしたが、多くの保護者の皆様に御来校いただきありがとうございました。今後もコロナ感染症予防対策をしっかり行い、各種行事を実施していきたいと思いますので御理解と御協力のほどよろしくお願いしまいす。今日の様子を掲載しますので御覧ください。
7月6日(火)に須賀川小6年生とMeetを使って外国語の交流授業を行いました。両校の地域の特色を紹介する内容でした。7つのグループに分かれしっかりと交流学習ができました。感想は「自分の学校のことをしっかり伝えることができた。他の学校とも交流したい。」「須賀川小のこと知ることができた。発表が上手だったので参考にしたい。」などでした。今後、機会があれば他校とも交流学習を取り入れていきたいと思います。 【タブレットを使いグループごとに交流】 【川西小の地域の特色の紹介に使った食べ物や催しなど】  
低学年を中心に一人一人が短冊にお願い事を書いて七夕飾りを作り廊下に飾りました。「サッカー選手になりたい」「看護師になりたい」「まんが家になりたい」「ピアノの先生になりたい」「大工になりたい」など子供たちの願いは様々ですが、願い事が叶うことを期待します。
6月30日(水)、給食センターの栄養教諭を招いて食に関する指導を行いました。今日のテーマは「やさいをたべよう」です。最初に野菜当てクイズをしました。目隠しをしているので難しい野菜もありました。次に野菜の①かたち②色③においのパワーについて学びました。野菜は私たちの健康を守るためにならなくてはなりません。好き嫌いすることなく小さいときから食べましょう。  
6月29日(火)に運動委員会の進行のもと、なかよし集会を校庭で行いました。縦割り班に整列してからドッジボールを行いました。上級生が下級生の面倒を見ながら行っていました。今後も定期的になかよし集会を実施していきます。班としての絆を深めることはもちろんのこと、お互いが刺激となり成長するのによい機会だと思います。                      
1年生の教室を訪問すると、「おおきなかぶ」の劇の練習をしていました。それぞれの班に分かれて役を決めて大きな声で練習していました。この後の発表が楽しみです。また、大きな段ボールを発見しました。そこには「1ねんどうぶつえん」と書かれていました。自分たちが作った動物がいっぱい入っていましたので紹介します。
那珂川北部漁業協同組合の協力を得て、6月18日(金)に34年ぶりに那珂川河川敷でウナギの幼魚(約20~30センチ)を約60匹放流しました。バケツに入れられたウナギが逃げ出したりつるつる滑り思うように扱えなかったり大変でしたが大変貴重な経験をすることができました。
本日、2校時に1・2年生、3校時に3・4年生、4校時に5・6年生の順番で交通安全教室を実施しました。校庭に交差点に見立てた場所を作り、信号機を設置し、市危機管理課の方のご指導のもと、それぞれの発達段階に応じた内容で実施しました。低学年は主に徒歩での横断歩道の通り方、中学年・高学年は自転車での交差点通過の方法を中心に講話と体験活動を行いました。子どもたちにとって、とても良い機会にすることができました。御家庭におかれましても折りをみて、交通安全について、具体的にお子様と話をしていただきたいと思います。    
6月17日(木)の午後に、広域クリーンセンター大田原を見学しました。「ごみ焼却施設の設備と流れ」と「リサイクル施設の設備と流れ」についてビデを視聴し詳しい説明を受けました。そして、それぞれの部所を見学しました。初めて見るものばかりで大変興味をもって見学していました。また、疑問に思ったことや分からないことは係の人に質問していました。これをきっかけにゴミについて関心をもちゴミを減らす工夫や分別をしっかりするなど実践してもらいたいと思います。    
今日の2校時にサツマイモの苗植えを行いました。今年は、学校東側の広々した畑に植えました。子供たちは、一人1本の苗を学校支援ボランティアの指導のもとしっかりと植えました。サツマイモの品種は「べにはるか」の新種です。大変おいしいらしいです。10月下旬の頃には大きく育ち収穫が楽しみです。学校支援ボランティアの皆様、大変お世話になりました。    
「クリーン大作戦」という単元で、身の回りをきれいにする活動があります。今日は、学校のいろいろな場所をきれいにしてくれました。普段はなかなかできないのでありがたいです。家でも実践してほしいです。
3校時に英語活動を行いました。英語であいさつをしたりじゃんけんをしたりしてウォーミングアップをしました。その後、1から10までの数の数え方を学習しました。音楽に合わせ体を動かしながら楽しく取り組んでいました。単語の意味は分からなくても、雰囲気でなんと言っているのか感覚で分かるようでした。家でもたくさんの英語にふれるといいですね。